8oudzi's blog

なんか書く.

夏の総括

夏期講習について

 

受けて成果が大きかったのは、駿台の講座でいうと化学特講Ⅰと数学特講ⅠAⅡBとⅢであろうか。

山下先生、小山先生、杉山先生の授業を受けたのだが、各先生方授業がわかりやすく、得るものが大変多く非常によかった。

夏の間、東京の河合塾で物理の授業をうけたのだが、苑田先生の授業はやはり圧巻であった。機会があればまた受けたいものである。

 

課題だった化学力と英語力について

 

化学力は山下先生のおかげで多少自信と共についたと思うが、英語はまったくである。

英語はどんな先生を受けても革命が起こるとはまぁないので多読でなんとかするしかないというのが結論である(わかりきってたことではあるが)

 (ちなみに前書いた挫折しまくった本はやりきりました。内容はよかったと思います(小並))

 

今後の学習予定について

 

数学は変わらずハイ理をやろうと思う。

化学は通期教材と夏の教材の復習

物理は知らん適当に流してもいいかと

英語は阪大実践の青本やってそのまま20ヶ年

センター系はぼちぼちやってく

 

おわり

 

まとめ

 

夏すげぇ楽しかったしよく勉強もできて充実していた。

予備校のトップ講師の授業を受けた後の感動が一番でかかったかもしれない。

夏も終わり、受験もいよいよなので、そろぼちアクセル深めに踏んでいこうと思う。